読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学院の同期会

今夜は大学院でともに学ぶ仲間との同期会でした。仕事をしながらハードな勉強をしている同志たち。自ずと話題は勉強の内容やその進め方に。各自の工夫や考えが聞けてとても面白い。
睡眠時間を削り、いろいろな優先順位を組み替えて勉強に臨んでいる仲間たち。全てが順調というわけではもちろんない。それでも、そうした日々の話を笑いながら語れるこの時間は、何よりも励みになるし元気をもらえます。MBAの勉強の成果は、何よりもそこで得た仲間。そんな台詞を卒業生の方たちから聞くことが多いけれど、きっとそうなんだろうな、とこんな日には思います。
社会人大学院生は、とかく孤独な戦いに陥りがち。職場や家族からのサポートが得られないケースもあるし、専業の学生と比べれば当然ながら同期生や仲間たちとの交流も少ない。それでも、そんな中だからこそ、限られた時間の中でお互いの話をし、話を聞くという時間は貴重。
次回の幹事を決めて、これからも定期的に集まろうと誓い、それぞれの家路へ。またそれぞれの勉強が始まります。
Kazuteru Kodera