読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 懐かしのウィルスにやられた

この3日間、最近ニュースでもあまり耳にしなくなった「ノロウィルス」に感染してひどい目に遭い、寝込んでいました。激しい発熱と腹痛、そして下痢。失った時間への悔しさはもちろんありますが、その苦痛のほうがダメージが大きかった。。。
原因はどうやら16日夜に食べた生カキのようです。やはり貝類は、用心が必要です。とはいえ用心しようにもできないのがこのノロウィルス。
なんでも、カキなどの貝類には含まれていることが多いそうで、当たるか当たらないかは本人の体調と時の運だとか。用心するのであれば、加熱していない生の貝類は口にしないと心に決めるしかありません。
ノロウィルスというのは循環しているものだそうで、私がトイレに流したウィルスたちもやがて海に帰り、そこでまたカキやらの貝類に蓄積されて、それを捕食した人間に感染し・・・といった具合に自然界をグルイグルリと旅してまわっているのだそうです。
旅するノロ。アニメのタイトルみたいな話に笑うに笑えず、腹を抱えて痛みに耐えるのでした。